次世代ナビ

 「次世代ナビ 」とは、AISが有する仮想の航路標識を表示させる機能(バーチャル航路標)やバイナリーデタによる情報伝達機能等のICT技術を活用し、航路標識、気象情報、航行制限水域、港湾情報等の船舶航行安全に関するを「何時でも、誰でも一目わかるよう、画面上に情報を重ねて提供する航行支援システム 」であり、安全情報や航行支援情報の提供に係わる航行システムの構築に必要な技術を
(1) ビジュアル情報提供技術の開発
(2) 航行支援情報(コンテツ)解析技術の開発
の2つサブテーマに分けてそれぞ開発を行っている。