研究紹介1

高精度をうたう受信機にはPPS出力があることが多く、
これを使って高安定な周波数発振器として利用することができます。
出力にはいろいろなタイプがありますが、パルス信号を1秒間隔で出力することがPPSなので、それに準拠しているとすると、パルス幅が0.5sであったり、10msであったり、100msであったり、設定できたりといろいろです。

写真は500ms(1ch)の例。

pps.jpg
pps.jpg